grin(グリン)のコート。

いよいよ寒さも本格的になってきました❄


ちょっと気軽に着れるコートが欲しい...。

そんな時にグリンのコートはいかがですか?


B6EC45F1-DC7F-4975-BC0A-B86C3BB0CF02.jpeg
コート grin(グリン) ¥40,000(+税)
ニット BATONER(バトナー) ¥28,000(+税)
パンツ BEATING HEART(ビーティングハート) ¥23,000(+税)

094A9AE9-3C0D-4D4F-82F2-37F1DAF272D5.jpeg

最近では雑誌のコートも10万円台のものを多く見かけます。


高いものには形や素材感などそれなりの理由がもちろんあるわけですが、でもそこまでは...という方に。


年末年始に向けて色々な集まりも多くなってくるなかでアウターは必須。


ソフトウールの軽い生地でキレイ見えするのもおすすめなポイントです。


EC230AB0-898F-4208-9E3E-24FD41F0A40B.jpeg


2408A303-420D-42B9-AEA2-313B5E20B072.jpeg

カラーはモカ、ネイビー、ブラック。



5E9153F2-E1BF-4040-9A9A-7CAC931D3A74.jpeg

そして山形のファクトリーブランドBATONER(バトナー)のノルディック柄ニット。


毛糸が太かったり細かったりとランダムに編まれているので独特のポコポコ感や膨らみがあります。


寒くなってくるとやはりこういう柄に暖かみを感じるのでついつい見てしまいますね☃️


57C022EA-FEE8-45C5-AF08-6AFEA7D88A64.jpeg

タートルの高さはそのままでもバランスよく、一折り内側折り込んでビルドネックにしたりと調節も👌


丈がお尻まですっぽり隠れるので寒い冬も温かく過ごせそう。


050DB640-73B9-4B57-A9EC-9D58BE868AF3.jpeg

カラーはアイボリー、ブラウン。


onkul(オンクル)の12月号にもBATONER(バトナー)が掲載されています。


6DEC3046-99A2-4DB3-9280-930A9C1628B8.jpeg
どのようにニットが完成していくのか、工場の様子やこだわりが詰まったページになっていますよ〜✨


よかったらこちらの方もぜひぜひチェックしてみて下さいね〜♪




商品のサイズ、色、在庫等ご質問はお電話または下記のお問合せフォームより受付けしております。
また、商品のご注文&配送も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

boutique HOPE(ブティック・ホープ)
open 11:00 - 19:00
closed 水曜、第3火曜
tel:0265-24-3690 
HPから問い合わせる

Follow us on

画像  画像  画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント